明太子のやまや|公式通販サイト

よく検索されているキーワード

シャインマスカット

シャインマスカットの旬は?美味しい食べ方・保存方法と福岡県八女産シャインマスカットの魅力を解説!

シャインマスカット

シャインマスカットは、皮ごと食べられる手軽さや爽やかな甘み・香りが魅力的なフルーツ。ここでは、そんなシャインマスカットの旬や美味しい食べ方、保存方法の他、福岡県八女産シャインマスカットの魅力についてご紹介します。

1.シャインマスカットとは?特徴・産地・旬を解説

2房のシャインマスカット

まずは、シャインマスカットの特徴や主な産地、旬の季節などについて解説します。

シャインマスカットの特徴

シャインマスカットは2006年に新品種として登録された日本生まれのフル―ツです。「ブドウ安芸津21号(スチューベン×マスカット・オブ・アレキサンドリア)」に「白南」という品種が交雑されており、ヨーロッパブドウの良いところ(皮ごと食べられる・食感や香りが良い)とアメリカブドウの良いところ(栽培がしやすい)を兼ね備えているのが特徴。皮ごと食べたときのパリッとした食感や口の中に広がる爽やかな香り、強い甘みが魅力的で、上品な味わいが人気を博しています。また、大粒で食べ応えがあるのも特徴です。

シャインマスカットの産地は?

シャインマスカットの主な産地は以下です。これらの5県で、生産量の約75%近くを占めています。

1位:長野県
2位:山梨県
3位:山形県
4位:岡山県
5位:福岡県

参照:農林水産省「令和2年産特産果樹生産動態等調査」

シャインマスカットの旬は?

シャインマスカットの旬は8~10月頃です。一般的に8月下旬から出荷が増えていき、全国各地のスーパー・百貨店・デパートの青果売り場、または果物屋さんで購入できるようになります。大体10月上旬頃まで上品な味わいのシャインマスカットを楽しむことができます。

2.シャインマスカットの楽しみ方は?

お皿に盛ったシャインマスカット

8月下旬から10月上旬頃までが旬のシャインマスカット。旬のシャインマスカットの美味しい食べ方についてご紹介します。

シャインマスカットの美味しい食べ方

シャインマスカットのタルト

そのまま食べる

シャインマスカットは、まずはそのままお召しあがりください。皮のまま丸ごと食べることができ、パリッとした食感・爽やかな香り・上品な甘みといった、シャインマスカットの魅力を存分にお楽しみいただけます。

美味しく食べるコツは、2点。
・ぶどうは冷やしすぎると甘みを感じにくくなるため、お召しあがりになる2~3時間前に冷蔵庫で冷やす
・ぶどうの房の下部よりも上部の方が甘いので、下から上へ食べていく

より美味しくシャインマスカットを食べられるので、ぜひお試しください。

凍らせてシャーベット風にして食べる

シャインマスカットを凍らせて食べるのもおすすめです。香り・甘みなどは弱くなるものの、シャリシャリとした独特な食感を楽しむことができます。アイスやシャーベットのような味わいで、暑い日にピッタリです。

フルーツサンドにして食べる

「フルーツサンド」もおすすめの食べ方です。ボリューム満点でお子様のおやつにも最適。包丁でカットしたときの見栄えもキレイで、目で見ても楽しめるのも嬉しいポイントです。

ケーキやタルトなどのスイーツにして食べる

シャインマスカットはクセがなく、上品な味わいのフル―ツのため、ケーキやタルトとの相性も抜群です。そのまま食べるのにちょっと飽きてしまったり、食べきれない量がある場合は、お好みに合わせてケーキやタルトのトッピングに使ってみてください。

シャインマスカットは日持ちする?美味しさを維持する保存方法

シャインマスカットは、購入してから2~3日以内に食べるのがおすすめです。

保存する際は、房のまま新聞紙やラップで優しく包み、密封容器に入れて冷蔵庫の野菜室で保管しましょう。また、枝を2~3mm残して粒をバラバラにして保存するとより長持ちします。この方法であれば1週間程度保存できます。

3.フルーツの産地!福岡県八女産シャインマスカットの魅力とは?

福岡県八女産シャインマスカット

最後に、やまやで取り扱っている福岡県八女産シャインマスカットの魅力についてご紹介します。

※2023年の販売は終了しました。

八女産シャインマスカットの魅力は?

豊かな土壌で生まれた八女産シャインマスカット。その魅力は、パリッと弾ける皮の食感と芳醇な香り、そして糖度目安18度以上の上品な甘みです。大玉の果実の中にたっぷり果汁が詰まっており、口に入れた瞬間に広がる香りと甘みは八女産シャインマスカットならでは。種もないため、皮ごと美味しさを堪能できます。

シャインマスカットを美味しく育てる八女市の土壌と育て方のこだわり

シャインマスカットの栽培に適した八女市

福岡県の南部に位置する八女市は、矢部川の豊かな水と温暖な気候に恵まれており、フルーツの産地として有名です。清らかな水と矢部川がもたらす肥沃な大地が糖度抜群のシャインマスカットを育てます。

育て方のこだわり

八女産のシャインマスカットは、温度や水分が徹底管理されたハウスで土づくりを行い、栽培されています。また、農薬の散布をできるだけ減らすなど、安全・安心な美味しさを追及し、一房一房丹精込めて育てています。また、果実の鮮度を保つために、気温の低い早朝に収穫し、新鮮なうちにお届けしています。

4.まとめ

シャインマスカットは8~10月にかけて旬を迎えるフルーツです。パリっとした食感と芳醇な香り、上品な甘みが特徴で、そのまま食べるのはもちろん、さまざまな方法でも美味しく食べることができます。そんなシャインマスカットの中で、特におすすめなのは、今回ご紹介した福岡県八女産シャインマスカット。旬のおいしいシャインマスカットを楽しみたいという方は、ぜひ検討してみてください。

\開催中のキャンペーン!/

父の日ギフト
うまだしリニューアル
LINE会員登録特典
  • LINE