よく検索されているキーワード

ゲスト 様
 

糖度14度以上!とろける果肉と溢れる果汁が魅力の「肥後グリーン」

糖度14度以上!
とろける果肉と溢れる果汁が魅力の「肥後グリーン」

肥後グリーンのイメージ画像

5月初旬から出荷が始まる「肥後グリーン」は、糖度が出荷基準14度以上と高く、肉厚な翡翠色の果肉が食べ応え抜群!地元熊本では大人気の隠れた名品で、熊本でしか作られない限定品種です。

立体栽培で育つ甘く肉厚な果実

「肥後グリーン」は立体栽培で育てられます。立体栽培とは紐でメロンの実を吊るし上げる栽培方法で、実に負荷がかからないためラグビーボールのような美しい形になり、バランスの良い網目が付きます。また立体栽培では1つの樹から1個しか実が付けられないので、栄養が行き渡った糖度の高い甘い美しい実が育ちます。

シートマルチ栽培

北海道に次ぐメロンの生産地、熊本

メロンの生育に最適な気温は15℃~35℃で、一年を通して温暖な気候の熊本は、メロンの栽培に最適な地域です。そんな熊本で育つ「肥後グリーン」は「北の夕張、南の肥後グリーン」と言われるほど人気があります。

シートマルチ栽培

適熟の状態で収穫

「肥後グリーン」は早期に収穫せずに、花が咲いてから55日後の適熟の状態で収穫・出荷するため、届いてから追熟せずにお召しあがりいただけます。果実のお尻(花落ち部分)を親指で押して弾力を感じたら食べごろです。

シートマルチ栽培

ギフトにもおすすめ

栄養分の行き渡った甘く肉厚な実と美しい形が特徴の「肥後グリーン」。サイズのわりに「おいしく食べれる」期間も長いので、お中元や大切な方への贈りものとしてもオススメです。

  • 宮古島 とろけるような食感とコク深い甘み 完熟マンゴー/購入はこちらから